MENU
ひー
2020年1月よりブログを開始した30代サラリーマン。
主にお金にかかわる事(投資、節約、貯金、お小遣い稼ぎ等)、資格、旅行についての情報を発信していきます。
当サイトの使用テーマ「SWELL」の詳細情報はこちら!

アフィリエイトのセルフバックは簡単に稼げておすすめ!確定申告は必要?

ブログ始めて間もないからまだ収益なんて出ないよね・・・・
月々のサーバー代や有料テーマ代くらいはせめて稼ぎたいな・・・

そんな方におすすめなのがアフィリエイトのセルフバックです。

こちらはブログを始めたばかりの方でもすぐに収益を獲得することができます

今回はこのセルフバックについてご説明したいと思います。

目次

アフィリエイトのセルフバックって?

まずアフィリエイトはまたの名を成功報酬型広告と言います。

具体的に言うと自身のブログで商品やサービスなどの紹介をします。

そこに商品等の購入ページのリンクを貼っておき、そこから商品等が購入されるといくらか報酬がもらえるという仕組みです。

通常は自分以外の誰かに購入してもらうのですが、広告内容によっては自分自身で購入した場合も報酬がもらえます

自分自身で広告を利用して報酬を得ることをセルフバックといいます

自分が利用すれば報酬が入るので、ブログを始めたばかりの方でもすぐに収益を獲得できます

セルフバックが利用できるおすすめのアフィリエイトサイト

基本的に自分がセルフバックを利用したいと考えている広告を取り扱っているアフィリエイトサイトを調べて登録するのがいいと思います。

現時点で具体的なセルフバック広告が思いつかない方は以下のサイトがおすすめです。

おすすめのアフィリエイトプログラム(クリックで各サイトに飛びます。)

上記のアフィリエイトサイトはブロガーの方であれば大半の方が登録しているメジャーなサイトです。

どのサイトも登録は無料でその後の維持費用などはかかりませんので是非登録してみてください。

セルフバックで獲得した収益は確定申告の対象となる?

まずセルフバックではない通常のアフィリエイト収入の場合は、雑所得となります。

雑所得(ざつしょとく)とは、所得税における課税所得の区分の一つであって、利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、退職所得、山林所得、譲渡所得および一時所得のいずれにも該当しない所得をいう(所得税法35条)[1]

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%91%E6%89%80%E5%BE%97

アフィリエイトの収入やインターネットオークションの売金(生活用動産は非課税)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%91%E6%89%80%E5%BE%97

雑所得の場合、計算式は下記の通りです。

収入額-経費=雑所得の金額

この雑所得に対して税金がかかります。

所得税については雑所得の金額が20万円以下であれば確定申告が不要ですが、住民税1円でも雑所得の金額がある場合申告する必要があります。(税率はどこの自治体もおおよそ10%

 

次にセルフバックの場合ですが、ネット上だと一時所得という見解が多いです。

一時所得とは、営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時の所得をいいます。

 この所得には、次のようなものがあります。

(1) 懸賞や福引きの賞金品(業務に関して受けるものを除きます。)

(2) 競馬や競輪の払戻金(営利を目的とする継続的行為から生じたものを除きます。)

(3) 生命保険の一時金(業務に関して受けるものを除きます。)や損害保険の満期返戻金等

(4) 法人から贈与された金品(業務に関して受けるもの、継続的に受けるものを除きます。)

(5) 遺失物拾得者や埋蔵物発見者の受ける報労金等

出典:国税庁 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1490.htm

「法人から贈与された金品」がセルフバックにあたると判断しているからだと思われます

ただ先ほどの通常のアフィリエイトと違ってセルフバックについては具体例には載っていません。

そのため一時所得か雑所得かは最寄りの税務署の判断になりますので、心配な方は一度問い合わせをしてみてください。

 

仮に一時所得のだった場合は雑所得と計算式が異なります。

(収入額ー経費)-特別控除額(50万円))×1/2=一時所得の金額

この特別控除50万円があるので、(収入額ー経費)が50万円を超えなければ一時所得はゼロになるので税金はかかりません

仮に50万円を超えた場合、所得税の場合は一時所得の金額が20万円以下であれば確定申告不要住民税の場合は一時所得の金額が1円でもあれば申告が必要です。(先ほどの雑所得と同じ考えです。)

実際に最寄りの税務署に問い合わせてみた。

気になったので私の最寄りの税務署に問い合わせてみました。

結果としては、雑所得にあたるとのことです。

理由としてはブログで広告収入を得ることを目的(=営利を目的とする継続的行為)としていて、そのブログに関連する広告を利用して得た所得だからとのことです。

一時所得の要件は「営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で~~」とあることから一次所得ではないということになります。

そしてそれ以外の所得に当てはまらない=雑所得になるということです。

セルフバックについては他のブロガーの方も問い合わせている方がいらっしゃって、その方は一時所得と回答を受けたとのことです。(下記の記事参照)

税務署によって見解が異なるっていうのが正直あまり納得いきませんが、最寄りの税務署に雑所得にしろ!と言われた以上、そうせざるを得ませんね。

まとめ

  • セルフバックはブログを始めたばかりの方でも簡単に稼げるからオススメ!
  • おすすめのアフィリエイトサイトはA8、もしも、バリューコマース!
  • セルフバックは雑所得もしくは一時所得!明確な基準がないため、判断については最寄りの税務署に確認する!

この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる