MENU
ひー
2020年1月よりブログを開始した30代サラリーマン。
主にお金にかかわる事(投資、節約、貯金、お小遣い稼ぎ等)、資格、旅行についての情報を発信していきます。
当サイトの使用テーマ「SWELL」の詳細情報はこちら!

「仕事に行きたくない・・吐き気がしたり涙がでる・・」どうやって対処すべき?

「仕事に行きたくなさ過ぎて吐き気がしたり、涙がでる・・・・どうしたらいいんだろう・・・」

このように思い詰めている方に対し、今の現状を少しでも打開できるような対処方法を私の経験も交えてご説明したいと思います。

目次

仕事に行きたくなくなる原因は?

まず仕事に行きたくなくなる原因ですが、大きく分けて2つになると思います

  1. 社内の人間関係が辛い
  2. 仕事の内容が辛い

 

この辛さに対する解決策は大きく分けて2つです。

  1. 辛いという気持ち自体を和らげる。
  2. 辛さの原因を根本的に解決する。

具体的な方法を以下で説明いたします。

吐き気がしたり涙が出るといった辛いという気持ちを和らげる方法

朝起きたらまず外に出て散歩をする。

日の光を浴びるということ、軽く体を動かすというのはセロトニンを活性化させます。

このセロトニンというのは人間の精神に大きな影響を与える神経伝達物質で、この成分が不足すると不安やうつなどの精神症状を引き起こしてしまいます。

そのため朝起きたらすぐに外に出て、不安な気持ちを少しでも解消させましょう!

外に出るのが面倒だという場合は部屋の中で光浴びて、筋トレで体を動かすというのも有効です!

私も仕事に行きたくないと感じるときは近くの公園で散歩するようにしています。

結構気持ちがすっきりするのでおすすめです!

職場の人や友人に悩みを打ち明ける。

悩みを自分の中でため込みすぎてしまうと、精神や体に支障をきたしてしまいます。

そのため信頼できる職場の方や友人に自分の悩みを打ち明けてみましょう

話しても具体的な解決策が見つからないこともあるかもしれませんが、人に話を聞いてもらえるというだけで気持ちがだいぶすっきりします。

辛さの原因を根本的に解決する方法

職場の人と仕事以外で仲良くなれそうな点を見つける。

これは主に①の社内の人間関係に関する悩みの対処法として有効です。

仕事を行っているとどうしても苦手だという方に遭遇してしまうことはあります。

私も前の職場で直属の上司が不愛想かつ口調もきついことからとても苦手で、その人の下で仕事がやりづらく仕事に行きたくないと思ったことが何度もありました。

仕事に行きたくないという気持ちがずっと続くのも嫌だったので

ひー

(この状況を打開したい!共通点があれば仲良くなれてもうちょっと仕事やりやすくなるんじゃないかな・・)

と思い、上司がお酒が好きだということもあり、思い切って飲みに誘ってみました。

飲みの場で上司は仕事では考えられないほどとてもフランクにいろいろ話してくれ、趣味、考え方、過去の出来事など仕事をしているだけでは知ることができなかった上司の一面を色々知ることができました

その中でいくつか共通点などもあり、だいぶ距離が近づきました。

距離が近づいたことにより、私は上司に対する苦手意識がなくなり、仕事がとてもやりやすくなりました

このように苦手な人がいた場合、仕事以外で仲良くなれそうな点を見つけて距離を近づけるのが重要です。

仕事の中で達成できそうな目標を設定したり、社内で1番の実績を作る。

これは主に②の仕事内容が辛い場合において特に有効です。

仕事に関して目標を達成出来たり、いい実績を作れるようになると自信がつき、仕事がとても楽しくなります。

 

以下私の経験談をお話します。

私は新卒で入社した企業で営業配属となりましたが、初対面の人と話すのが苦手+商品のことをうまく説明できないといった理由で営業の仕事が本当に苦痛で、仕事に行きたくないと思ったことが何度もありました

入社して約1年半が経った頃、社内で新製品の販売キャンペーンがあり、たまたま担当していたお客様から大量の受注があったことから、新製品の販売実績1位が目前となった時がありました。

その時に「今回は1位を取れるかもしれない!」と思い、残りのキャンペーン期間は全力で新製品の販売に取り組みました。

その結果1位を取ることができ、「こんな自分でもやればできるんだ・・・!」と自信がつき、初めて営業の仕事が楽しいと感じるようになりました。

その後も新製品販売キャンペーンの際には1位を取る!という目標を掲げて仕事を行うようにしていたら、「その目標を達成するには何をしたらいいんだろう?」といろいろ考えて試行錯誤することがとても楽しくなりました。

そして初めて1位を取ってから転職するまでの2年間は新製品キャンペーンではほぼ1位を獲得することができました。

このおかげで社内の人から「あいつはすごい奴だ」と評価されるようになり、さらに自分に自信がついて営業ってほんとに楽しい!と思えるようにまでなりました。

 

このように目標達成や社内で1番の実績を作ることで仕事が辛いと感じなくなることはもちろん、仕事が楽しくなって毎日がとても充実します。

まずは自分の中で達成しやすい目標を作って、それに向かって一生懸命取り組んでみましょう。

最終手段は転職

先ほどご紹介した解決策を実行しても解決しそうにないという方もいらっしゃると思います。

というのも世の中には自分とどうしても合わない人間・仕事は残念ながら存在するからです。

そこで無理に仕事を続けるくらいなら、いっそのこと転職してしまえばいいと思います

転職は大変そうなイメージがあると思いますが、一番初めの動き出しが大変なだけで一度動いてコツを掴めば意外と簡単です。

私はもっと給料をもらいたい!と理由で転職しましたが、約1ヶ月半で転職活動を終えることができました

とりあえずまずは転職サイトの登録から始めて求人を色々見てみましょう!

一番初めは日本最大級の登録者数で転職サイトとして有名なリクナビNEXTへの登録をオススメします。

\ 登録無料! /

また転職エージェントサービスを使うのもおすすめです。

転職エージェントサービスとは自分に担当者がつき、転職活動のサポートをしてくれるサービスです。

具体的なサポート内容は自分の希望した条件に合った求人の紹介(一般的に公開されていない求人の紹介もあり!)、履歴書や職務経歴書の添削、面接の日程調整、その他転職に係る相談などです。

登録は無料ですので、とりあえず登録して相談するだけでもいいと思います。

下記に分野別に転職エージェントサービスを記載いたしましたので、是非ご覧ください。

転職エージェントサービス

 
以上が仕事に行きたくないときに行う対処法でした。

この記事が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる