MENU
ひー
2020年1月よりブログを開始した30代サラリーマン。
主にお金にかかわる事(投資、節約、貯金、お小遣い稼ぎ等)、資格、旅行についての情報を発信していきます。
当サイトの使用テーマ「SWELL」の詳細情報はこちら!

【実録】エポスゴールドカードを年会費永年無料で獲得した方法(家族も無料で招待可能!)

ゴールドカードって内容が充実してるから1枚くらいはほしいけど、年会費をかけないで手に入れる方法ってないかな?

そんな方におすすめなのがエポスゴールドカードです。

元々私はエポスカードを保有しておりましたが、ゴールドカードにするために今年の3月から対策を行い、そこから8か月後の11月に年会費永年無料でエポスゴールドカードを獲得しました。

今回はエポスゴールドカードを年会費永年無料で獲得した方法をご紹介いたします。

目次

エポスゴールドカードを年会費無料で獲得するにはインビテーションが必須!

エポスゴールドカードですが通常申し込みの場合、年会費が5,000円(税込み)かかります。

ただ年間利用料が50万円以上の場合、翌年度の年会費は無料です。

ですので通常申し込みの場合、どれだけ年会費を安く抑えようと思っても最低5,000円はかかってしまいます。

 

通常申し込み以外にもう1つエポスゴールドカードを獲得する方法があります。

それが見出しにも書かせていただいたインビテーションです。

インビテーションとは直訳すると招待です。

つまりこちらから申し込みを行うのではなく、エポス側からゴールドカード発行の招待が来ることもあります。

この招待を通じてエポスゴールドカードを発行した場合、発行後は1円もエポスゴールドカードを利用しなかったとしても年会費は永遠無料です!

永年無料でゴールドカードが持てるというのはかなり嬉しいですよね!

ただこのインビテーションを受けるためにはある程度エポスカードの利用金額がなくてはなりません。

以下ゴールドカードのインビテーションが届くまでに私が利用した金額を記載いたします。

エポスゴールドカードのインビテーションが届くまでに利用した金額は?

  • 利用期間 2021年3月~2021年10月
  • インビテーションがあった月:2021年11月中旬
  • 利用金額:約125,000円(内訳:tsumiki証券 115,000円、その他ネットショッピング10,000円)

tsumiki証券については別記事にまとめておりますのでよろしかったらご覧ください。

 

結果として約7か月間、利用額125,000円でインビテーションが届きました!

※インビテーションメール

ネット上では利用額の目安が50万円以上と言われていましたが、それよりもかなり少ない金額です!

しかも11月時点でtsumiki証券で7,112円の運用益まで出ていていいことづくめです!

少ない利用額でインビテーションが来た理由として考えられるのは、

  • tsumiki証券で上限いっぱいの毎月5万円の積立設定をした。
  • カードの発行自体は2012年とかなり前に行っていた。(2021年までは利用はほぼありませんでした。)

です。

tsumiki証券はクレジットカードの利用額を増やしつつ、うまくいけば利益を得ることができるのでおすすめです。

(※当然投資なので元本割れする恐れもあります。ただリスクの少ないセゾンバンガードを選んでおけば大損になる可能性は低いです。)

ただ他のブロガーさんで同じようにtsumiki証券で毎月50,000円を積み立てているのに2年たってもインビテーションが来ないという方もいらっしゃいました。

この方はtsumiki証券以外でエポスカードを利用されていないとのことだったので、多少はtsumiki証券以外でもエポスカードを利用した方がインビテーションが来る可能性は高くなると思います。

エポスゴールドカードのメリット

エポスゴールドカードにはどんなメリットがあるかご説明いたします。

年間利用金額によってボーナスポイントあり!

通常エポスカードは利用金額200円に対し1ポイントがつくため、還元率は0.5%です。

しかしエポスゴールドカードの場合は年間の利用額に応じてボーナスポイントが付与されます

付与額は年間50万円以上利用で2,500ポイント、年間100万円以上利用で10,000ポイントです。

年間100万円以上利用すれば還元率は1.5%と高還元です!

しかもこの年間利用料はtsumiki証券の投資信託積立額も対象となっております。

tsumiki証券では毎月上限5万円まで積立が可能なので年間だと60万円積立ができます。

そうなると残り40万円利用するだけで還元率が1.5%となるのでかなりおすすめです!

充実した海外旅行保険が無料で自動付帯!

エポスゴールドカードは海外旅行の際にカードを持っていくだけで自動で保険が付帯されます!

通常のエポスカードも海外旅行保険が自動付帯となっていますが、エポスゴールドの方が保証が厚いです。

内容は下記の通りです。

保険の種類保険金額(エポスゴールド)保険金額(エポス通常)
傷害死亡・後遺障害最高1,000万円
最高500万円
傷害治療費用300万円200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用300万円270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし)2,000万円2000万円(1事故の限度額)
救援者費用100万円100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円)20万円20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

これほどの保証が無料で付帯するのはかなり嬉しいです。

海外旅行の傷害・疾病費用は500万円ほどあれば安心と言われていますので、ゴールドカード1枚で60%をカバーできてしまいます。

空港のゴールドラウンジが無料で使える!

空港によってはゴールドラウンジというゴールドカード会員専用のラウンジがあり、エポスゴールドカードを保有していれば無料で利用することができます。

ゴールドラウンジではソフトドリンク、雑誌、新聞、Wi-Fiなどのサービスを無料で利用することができ、出発までの時間をゆったりと優雅に過ごすことができます。

ポイントアップショップを登録すればポイントが1.5倍に!

通常エポスゴールドカードはカード利用額200円につき、1ポイントが加算されるため還元率は0.5%です。

しかしエポスゴールドカードは対象ショップを事前に登録すると、登録ショップでのカード利用額200円につき3ポイント加算されます!つまり還元率が通常の3倍の1.5%となります!

登録ショップはネットショップ、スーパー、公共料金、ホテル、レジャー施設など300以上のショップから選ぶことができます!

よく使うショップを登録して100万円以上利用すれば、ポイント還元率が最大2.5%と超高還元です!

ポイントの有効期限が無期限に!

通常のエポスカードの場合、ポイントは獲得してから2年後には失効してしまいます。

しかしエポスカードの場合は有効期限がないのでずっとポイントが残り続けます。

これでうっかりポイントを使い忘れた!なんてことがないので安心です。

家族を無料でゴールドカードに招待可能!別途ボーナスポイントあり!

エポスゴールドカードを持っている方は2親等以内の家族を永年年会費無料でゴールドカードへ招待することができます。

しかも通常の家族カードと違って、それぞれの方が本会員となるようになっています。

また通常のポイントは別に家族内での年間カード利用額に応じてボーナスポイントが付与されます。

年間利用額付与されるボーナスポイント
100万円1,000ポイント
200万円2,000ポイント
300万円3,000ポイント

上記のポイントは代表会員にのみ加算されますのでご注意ください。

まとめ

  • エポスゴールドカードはインビテーションを受けて発行すれば年会費が永年無料!
  • tsumiki証券を利用するとインビテーションを早く受けられる可能性あり!
  • エポスゴールドカードはサービスが豊富!

是非この記事を参考にしてエポスゴールドカードを無料でゲットしてみてください。

まだエポスカードをお持ちでない人は以下のボタンからエポスカードを発行してみてください。

\ ネットからの入会で2,000ポイントプレゼント! /

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる