MENU
ひー
2020年1月よりブログを開始した30代サラリーマン。
主にお金にかかわる事(投資、節約、貯金、お小遣い稼ぎ等)、資格、旅行についての情報を発信していきます。
当サイトの使用テーマ「SWELL」の詳細情報はこちら!

不要なものを売る!不用品販売でお金を増やそう!

「部屋の掃除をしていたらもう使わなくなったものが出てきた・・・」

なんてこともあると思いますが、その際どうしてますか?

まさかそのまま捨てているなんてことはありませんか?

それ、本当にもったいないです。

私は2016年から2020年までで不用品を200点以上出品し、総額約35万円ほど得ることができました。

今回はお金を増やす手段の1つとして不用品販売についてご紹介したいと思います。

目次

不用品販売のメリット

リスクなしで簡単にお金を得ることができる。(しかも基本的には非課税)

不用品をそのまま捨ててしまえば0円、または処分費用が掛かりますが、販売すれば多少なりともお金を得ることができます。

しかももともと自分の手元にあるものを販売するだけなので、仮に売れなかったとしても赤字の心配がなく気軽に挑戦できます。

でも収入を得た場合って税金がかかるんじゃないの?

と不安に思う方もいらっしゃると思いますが、実際に生活で使用した後に不用品として販売して得たお金については基本的には課税対象とはなりません。(1つで30万円を超えるものについては課税の対象となるので注意が必要です。)

根拠は下記のとおりです。

(1) 生活用動産の譲渡による所得
 家具、じゅう器、通勤用の自動車、衣服などの生活に通常必要な動産の譲渡による所得です。
 ただし、貴金属や宝石、書画、骨とうなどで、1個又は1組の価額が30万円を超えるものの譲渡による所得は除きます。

引用:No.3105 譲渡所得の対象となる資産と課税方法|国税庁 (nta.go.jp)

ただこれはあくまで自身が生活に使用したうえで不要となり販売した場合に限ります

最初から利益を得る目的で購入し、販売した場合は雑所得や事業所得に該当し、上記の譲渡所得とは別のルールが適用されるので注意してください。

身の回りの整理整頓ができる

使っていない不用品を他の人に渡すことになるので、自分の身の回りの整理整頓ができます。

部屋の片づけももできてお金も稼げて一石二鳥です!

不用品を売るなら断然フリマアプリ

不用品販売の方法には大きく分けて2種類あります。

  1. リサイクルショップのような買取業者に買い取ってもらう。
  2. フリマアプリに出品する。

断然フリマアプリをおすすめします

理由は下記の通りです。

買取価格が高い

私が出品したもので、買取業者とフリマアプリの買取価格の違いは下記のとおりです。

■資格の本 出版から1年未満 書き込みなし

某古本買取業者買取額・・・150円

フリマアプリ買取額(手数料等を差し引いて最終的に得た額)・・・900円

■冷蔵庫 使用期間5年 容量120L 目立った傷なし

某リサイクルショップ買取額・・1,000円

フリマアプリ買取額(手数料等を差し引いて最終的に得た額)・・4,500円

このように最終的に得られるお金に圧倒的な差があります

買取業者よりもフリマアプリの方が高く売れることが多いです

1つのサイトでいろんな商品を出品できる。

業者買取の場合、本であればブックオフや古本市場、家電であればリサイクルショップといったように商品によって買取業者を変えなければいけないこともあります

また本の場合書き込みがあったら買取不可、家電などの場合は正常に動かないものは買取不可など、商品によっては買い取ってくれないこともあります

この点フリマアプリではどんな商品でも1つのフリマアプリでまとめて出品することができますし、業者では買取不可のものでも売れる可能性があります※一部禁止されている出品物を除きます。

私が今まで売ったもののなかで「こんなものが売れるの!?」と驚いた商品の一例として

  • 襟がボロボロに破けたオックスフォードシャツ・・400円(元値8,000円)
  • フラッシュ機能が壊れて使えなくなったデジタルカメラ・・7,000円(元値30,000円)
  • 1年間履いてかかとがだいぶすり減ったビジネスシューズ・・1,000円(元値10,000円)
  • 書き込みがかなりあった資格の本・・300円(元値2,000円)

上記の商品はもちろん購入者の方が状態を知ったうえで購入しています。

このように通常は買い取ってもらえなさそうなものでもフリマアプリではお金になる可能性があります

おすすめのフリマアプリはメルカリ!

今までいろいろなフリマアプリを使用してみましたが、おすすめはやはりメルカリです。

私は現状フリマアプリはメルカリのみを使っています

メルカリをオススメする理由は下記の通りです。

フリマアプリ内のシェア率№1

メルカリはフリマアプリの中で利用率が№1です。(2020年12月現在)

フリマアプリを使っている人の半数以上がメルカリを利用しています。

■CtoCサービス利用経験者のうち、「メルカリ」利用率が半数超え

CtoCサービス利用経験者に、現在利用中のサービスを聞いたところ、「メルカリ」を挙げた人が最も多く(51.8%)、次いで「ヤフオク!」(43.7%)、「ラクマ」(29.2%)でした※1。2019年8月度調査と比べ、「メルカリ」の利用率は11.2ポイント、「ラクマ」は9.5ポイント上昇し、一方、「ヤフオク!」は2.6ポイント減少しました※1。

CtoCサービス利用経験者のうち、「メルカリ」利用率が半数超え|株式会社ジャストシステムのプレスリリース (prtimes.jp)

利用者数が多いということはそれだけ売れる可能性が高くなるということです

実際私も同じような商品をメルカリ、ヤフオク、ラクマで出品していたことがありますが、売却率はメルカリが一番高かったです

出品作業がとても楽

メルカリでは配送方法についていくつか種類がありますが、一番楽な配送方法としてメルカリ便というものがあります。

この方法を使えば売れた後の作業としては

  1. 梱包
  2. コンビニでスマホのバーコードを読み取って配送伝票発行
  3. 荷物に配送伝票貼ってコンビニに預ける

たったこれだけです。

さらにはコンビニに持ち込むことが困難な大型家電などについては自宅まで集荷に来てくれて、梱包・発送してくれるサービスもあります

そのためどんな商品だとしても出品作業がとても楽に行えるため、初心者の方には本当におすすめです

メルカリの発送方法等に関する内容は別記事に掲載しておりますのでよろしかったらご覧ください。

まとめ

  • 不用品は捨てないでお金に換える!
  • 不用品販売は断然フリマアプリ!
  • フリマアプリの中でシェア№1のメルカリがおすすめ!

 

以上です。

これを機にメルカリで不用品販売を行いましょう!

メルカリの新規登録をする際に以下の私の招待コードを入力すれば、メルカリで使える500円分のポイントが付与されますので是非ご利用ください。

メルカリ招待コード

DNGVCC

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる