MENU
ひー
2020年1月よりブログを開始した30代サラリーマン。
主にお金にかかわる事(投資、節約、貯金、お小遣い稼ぎ等)、資格、旅行についての情報を発信していきます。
当サイトの使用テーマ「SWELL」の詳細情報はこちら!

【さすがは5つ星ホテル!】コンスタンスハラヴェリのおもてなし

こんにちは。

今回ははハラヴェリのおもてなしについて書いていきたいと思います。※2020年1月時点の情報

さすが5つ星ホテルなことだけあっておもてなしのレベルがとても高いと感じました。

コンスタンス ハラヴェリの概要については下記の記事をご覧ください。

目次

水上飛行場のラウンジ

ハラヴェリに行くにはマーレ空港近くの飛行場から水上飛行機で約30分ほどかかります。水上飛行機が出発するまでの間、ハラヴェリの専用ラウンジで待つことができます。

モルディブ内にあるコンスタンス系列のムーフシと共用のラウンジとなります。

とても清潔感があって落ち着けるところでした。内装もきれいですがサービスも充実しています。

軽食と豊富なソフトドリンクが無料です。

寝転べるスペースがあり、

ゲーム機まであります。

その他足のマッサージ機がありました。あとはラウンジの外になりますが、シャワールームもついていました。バスタオルはラウンジで借りることができます。

往路では待ち時間が少なく、ほとんどラウンジを利用することができなかったのですが、復路ではハラヴェリのチェックアウトが16時、モルディブ発の飛行機が23時だったため、4時間ほどラウンジを利用しました。仮眠することもできたのでほんとに助かりました。

バギーサービス

水上ヴィラは桟橋の上にあり、ハラヴェリの桟橋は全長850メートルとかなり長いです。

そのため島の施設から水上ヴィラの往復距離が最大1.7キロメートルにもなります。

施設の多くが島に集中しているため、移動がかなり大変・・・ではないんです。

ハラヴェリにはバギーサービスがあります。

バギーとはこんな感じの小さな車のようなもので、運転手を除いて4人乗ることができます。

自分の部屋から受付に電話して呼ぶか、施設のスタッフにお願いをして呼ぶことができます。大体5分から10分で迎えに来てくれます。施設と水上ヴィラを往復することが何回もあったので、バギーサービスはとても便利でした。

ドクターが常駐している

これは現地に行ったときに知ったのですがハラヴェリにはドクターが常駐しています。

滞在中、体調がかなり悪くなってしまい、ハラヴェリのスタッフに相談したところ、ハラヴェリ内のドクターに診察してもらうことをご提案いただきました。

ドクターの方は外人で英語なので、ハラヴェリ内の日本人スタッフの方に通訳をしていただきました。

診察の結果をもとに薬を処方していただき、なんとか症状が良くなりました。

症状がそれほど複雑ではなかったからなのか、診察も薬の処方も無料で行ってくれました。(さすがに申し訳ないと思い、その後チップを渡しにいきました。)

おかげでその後の滞在も楽しむことができ、ハラヴェリの方々には本当に感謝しています。

もしドクターが常駐していなかったら、一度マーレに戻り、病院を自分で探す必要があったため、本当に助かりました。さすがは5つ星ホテルだなと実感しました。

スタッフの気遣い

スタッフの方々はとても気遣いができており、ここでも5つ星ホテルだということを実感できました。具体的には・・・

  • すれ違う時には必ず挨拶をしてくれる
  • 桟橋で歩いていたときに、バギーに乗ったスタッフが「乗りますか?」と声をかけてくれた
  • 桟橋をはだしで歩いていた時に、サンダルを用意してくれた
  • ジャハズレストランでその日のおすすめの料理やフルーツを持ってきてくれた
  • 部屋に眼鏡を置いていたら、眼鏡置きと眼鏡拭きを用意してくれた
  • 本来チェックアウトが12時だったが、帰りの飛行機が23時発ということだったからなのかチェックアウトを16時にしてくれた

などです。こちらのことを気遣ってくれる感じが伝わり、とても気持ちよく滞在することができました。

あと今回はハネムーンでハラヴェリにいったのですが、ある日部屋に戻ってみるとこのような素敵なベッドメイキングがされていました。これもとても嬉しかったです。

他の記事についてはこちら

以上がハラヴェリのおもてなしについてのご紹介でした。コンスタンスハラヴェリについては他にも様々な記事を書いておりますのでご興味のある方はご覧ください。

■部屋編

■ジャハズレストラン・バー

■ミールレストラン

■ジンレストラン

■施設編①

■施設編②

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • コロナウイルスによる影響で6月にハネムーンでハラヴェリに宿泊予定でしたがキャンセルとなってしまいました。
    こちらのブログを参考に、また行ける日を楽しみにしています。

コメントする

目次
閉じる