MENU
ひー
2020年1月よりブログを開始した30代サラリーマン。
主にお金にかかわる事(投資、節約、貯金、お小遣い稼ぎ等)、資格、旅行についての情報を発信していきます。
当サイトの使用テーマ「SWELL」の詳細情報はこちら!

【森の中の宿】リゾナーレ那須 本館 メゾネットタイプ 部屋のご紹介

Go to Travel を利用して星野リゾートのリゾナーレ那須本館 メゾネットタイプの部屋に泊まってきたのでお部屋のご紹介したいと思います。

リゾナーレ那須の概要については下記の記事をご覧ください。

目次

部屋の紹介

まず場所ですが上記の地図のように本館のレセプションから少し離れた場所にあります。

案内に従って自分の部屋に進みます。

部屋に入ってまず思ったのは天井が高くて窓が大きい!目の前が森になっていて自然を感じることができます。

キッチンにはケトル、コンロ、冷蔵庫、コーヒーやティーパックがあります。

机の上には電話、ホテル案内、ライト、メモパッドがありました。

テーブルの前にはソファーがあります。大人一人が寝れてしまうほどの大きさです。

1階のベランダです。テーブルと椅子がついているのでここで森を見ながらご飯を食べることができます。

外履き用のクロックスが部屋にありました。今回の旅行では雨がよく降っていたので外に出るときはかなり重宝しました。

水回りですがトイレとお風呂場が一体となっています。アメニティは歯ブラシ、かみそり、シェービングクリーム、スキンケアセット、シャワーキャップなど一通りのものはあります。

お風呂は大人一人が十分に足を伸ばせるほどのスペースがあります。

2階へと続く階段です。2階が寝室となっています。

2階から見た1階の写真です。

ベッドはシングルベッドが3つありました。マットレスは固定されていないのでくっつけることが可能です。

枕元にはコンセントがついています。

2階に金庫、パジャマが置いてあります。

1階と同じく2階にもベランダがあります。

以上が部屋の紹介となります。メゾネットタイプは4人でも十分に泊まれる広さかと思います。

部屋以外の記事はこちら

リゾナーレ那須については他にも食事、施設、アクティビティについての記事をかいておりますのでよかったらご覧ください。

■食事編

■施設編

■アクティビティ編

他のリゾナーレの記事ついてはこちら

リゾナーレ八ヶ岳

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる