MENU
ひー
2020年1月よりブログを開始した30代サラリーマン。
主にお金にかかわる事(投資、節約、貯金、お小遣い稼ぎ等)、資格、旅行についての情報を発信していきます。
当サイトの使用テーマ「SWELL」の詳細情報はこちら!

【資格勉強】低価格で受け放題!「オンスク.JP」を利用してみた。【簿記、宅建、社労士、FP 評判】


「資格勉強でプロ講師の講座を受講してみたいけどお金がない・・・

安く受講する方法はないかな・・・」

このような方に是非お勧めしたいのが「オンスク.JP」です。

このサービスはプロ講師の講座を月々税込1,078円~という低価格で受講できます

今回実際にサービスを利用してみましたので、内容についてご説明したいと思います。

※各資格の勉強方法等を詳しく知りたい方は資格名をクリック!

目次

オンスク.JPとは

オンスク.JPとは2015年から始まったオンライン学習サービスサイトです。

株式会社オンラインスクールが運営しています。

株式会社オンラインスクールは資格学校で有名なTACの子会社です。

そのためオンスク.JPが提供する講座はTACのノウハウが凝縮されています

オンスク.JPのすごいところは月々税込み1,078円~という超低価格約50種類以上の講座(2021年4月現在)を何でも受けることができます

価格がこれだけ安いにも関わらず、提供しているすべての講座(英語は除く)を受けることができるなんて驚きです

さらにはパソコン・スマホで視聴ができるので、どこでも学習が可能です

資格講座は今後も種類を増やしていくとのことです。

取り扱い講座一覧

2021年4月現在、オンスク.JPでは下記の講座を提供しています。

取り扱い講座一覧

  • 日商簿記3級
  • 宅建(宅地建物取引士)
  • FP2級、3級(ファイナンシャルプランナー)
  • ビジネス実務法務検定2、3級
  • 証券外務員二種
  • 販売士3級
  • 衛生管理者
  • 危険物乙4
  • 秘書検定2級 3級
  • 色彩検定2級、3級
  • サービス接遇検定 準1級 2級
  • 誰でも簡単!ボールペン字
  • 社会保険労務士
  • 行政書士
  • 誰でも簡単!ビジネス英語
  • すぐに話せる中国語
  • アロマテラピー検定1級 2級
  • あなたと見たい!夜景
  • 数学検定3級
  • きもの文化検定5・4級
  • ワインソムリエ
  • 世界遺産検定3級
  • HSK2級、3級
  • マンションマエストロ検定
  • ITパスポート
  • 気象予報士
  • 登録販売者
  • 宅建ポイント~覚えよう!重要数字~
  • 国内旅行業務取扱管理者
  • パーソナルカラリスト検定3級
  • 家庭料理技能検定3級
  • 論理的思考力を磨く数学
  • 時短でキレイ!オフィスメイク
  • 誰でも簡単!ビジネス統計学
  • デスクワーカー必見!健康のきほん
  • 日本酒のきほん
  • 誰でも簡単!Webページ制作 HTML&CSS入門
  • 誰でも簡単!スプレッドシート実務
  • インテリアコーディネーター
  • 誰でも簡単!ネットワーク入門
  • 誰でも簡単!Webページ制作 JavaScript入門
  • 税金のきほん
  • 知的財産管理技能検定3級
  • 誰でも簡単!財務諸表の読み方
  • 誰でも簡単!ビジネス英語講座

引用:講座一覧 | オンスク.JP (onsuku.jp)

人気資格である簿記、宅建、社会保険労務士、FP(ファイナンシャルプランナー)の取り扱いもあります

コースの内容と料金

コースは大きく分けて4つあります。

コース名受講可能講座数料金
月額プランビジネス英語以外の全ての講座をいくつでもウケホーダイライト・・税込1,078円
ウケホーダイスタンダード・・税込1,628円
一括プランビジネス英語以外の全ての講座をいくつでも6か月パック・・税込8,140円
9か月パック・・税込11,880円
12か月パック・・税込15,400円
資格別プラン約30種類の講座の中から1つ3か月パック・・税込4,378円
6か月パック・・税込6,578円
12か月パック・・税込11,880円
ビジネス英語プランビジネス英語講座スタンダード編・・税込5,720円
Eメール編・・2,618円
電話編・・2,618円
会議編・・3,696円
おもてなし編・・4,774円
一括プラン、資格別プランはウケホーダイスタンダードの機能が使用できます。

 

月額プランには最低限の機能を使用できるウケホーダイライト全ての機能を使用できるウケホーダイスタンダードの2種類がございます。

(それぞれの違いについては後程ご説明いたします。)

 

一括プランは月額ではなくあらかじめ受講する月数を決める方式です。

一括プランはウケホーダイスタンダードと同じくすべての機能が使用できます

6か月、9か月、12か月の3種類があり、月数が長いほど月額プランのウケホーダイスタンダードと比べて1か月あたりの料金が安くなります

 

資格別プランは一括プランと同じくすべての機能が使用でき、あらかじめ受講する月数を決める方式ですが、さらに受講する講座を1つだけに絞ります。

受講できる講座が期間中に1つと制限されるため、一括プランよりも安くなっています。

 

ビジネス英語プランは他のプランでは受けることができない英語に関する講座です。

 

ウケホーダイ-ライトとウケホーダイ-スタンダードの違い

ウケホーダイライトでは使用できなくて、ウケホーダイスタンダードでは使用できる機能というのがいくつかあります。

大きく分けると「講義音声・講義スライドのダウンロード」、「講義動画のキーワード検索機能」、「問題演習の復習機能、特別問題機能」の3つです。

この3点についてはこの後記載するオンスク.JPの良かった点で詳しくご説明いたします

オンスク.JPの良かった点

今回実際に利用してみたのでまず良かった点を挙げたいと思います。

価格が安い

まずここが最大のメリットだと思います。

通常資格学校で講座を受けるとかなり高額なお金がかかります

例えばオンスク.JPと資格学校のTACの講座の金額を比較すると下記の通りです。

オンスク.JPTAC
簿記3級4,378円
(資格別プラン3か月パック)
25,400円
(2か月~4か月)
FP2級6,578円
(資格別プラン6か月パック)
96,000円
(2か月~6か月)
宅建士6,578円
(資格別プラン6か月パック)
147,000円
(4か月~6か月)

オンスク.JPではTACの金額と比較して80%OFF以上で講義を受講することが可能です。

ひー

あまりにも安すぎてびっくりです!

 

ここまで安いと独学でかかる費用と変わらないレベルです。

例えば合格に必要な勉強期間が約3か月であるFP2級だと、基本テキストと過去問題集の値段は下記の通りです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

2つ合わせて約4,000円です。

 

オンスク.JPの資格別プランの3か月パックだと税込4,378円です。

ほぼ独学と費用が変わりません

講義の内容がとてもわかりやすい

オンスク.JPが安いのは、講義の内容が微妙だからなんじゃないの?

講義の内容については親会社のTACのノウハウが凝縮されているため、質は高いです。

TACにて担当講師を務めている方が担当している講座もあります。

実際私はFP2級の講座を受けてみましたが、体系的な表でまとめて説明、数字の覚え方のコツ、制度が創設された背景の説明などを行ってくれ、とても知識が定着しやすいです。

そのためただの暗記に頼りがちな独学よりも効率よく合格に近づけます。

講義視聴速度を6段階で調節可能

講義については通常再生以外に再生速度を0.8倍速、1.2倍速、1.4倍速、1.6倍速、1.8倍速、2倍速と6段階に調整することができます

これにより講義にかかる時間を短縮することも可能です。

講義のレジュメと音声データをダウンロードできる。(ウケホーダイ-スタンダード限定)

講義動画を音声データとレジュメデータでダウンロードすることできます。

この機能を使ってデータをあらかじめダウンロードしておけば、それ以降は通信料がかからずいつでもどこでも講義を受けることができます

そのデータをスマホにいれておけばちょっとした隙間時間、例えば通勤中に勉強ができてしまうのでとても便利です。

もう一度聞きたい講義の内容をキーワード検索することができる。(ウケホーダイ-スタンダード限定)

私の実体験ですが、他の資格学校で日商簿記1級のコースの受講期間中、問題を解いている中で疑問点が出てきたときがありました。

その時に「以前に受けた講義でここの論点の解説をしていたな」と思いだし、該当する講義の動画を見ようとしました。

しかし講義のタイトルが「商業簿記基礎編第○○回」というタイトルでその論点の講義動画を見つけ出すのがかなり大変で苦労したということがあります

 

オンスク.JPでは講義のタイトルがテーマごとに細かく分かれているのでまだ見つけやすいですが、そのテーマ名称を頼りに自分が欲している講義動画を見つけ出すというのは結構時間がかかります

しかしオンスク.JPでは講義動画の中で使われた音声キーワードを検索することができます

つまり講義タイトルにキーワードが入っていなくても、講義内で講師の方がキーワードを発していた場合、その講義動画が検索結果に出てくるのです。

この機能があれば、講義動画を探す手間がものすごく短縮されるのでとても便利です。

問題演習も充実している(一部の機能はウケホーダイスタンダード限定)

講義だけではなく、問題演習もかなり充実しています。

どれくらい充実しているかというと、FP2級だと問題数が450問もあります。

簿記3級だと335問+特別問題(ウケホーダイスタンダードのみ)100問の計435問もあります。

問題に対して解答の選択肢がいくつか用意されていて、1問ごとに正解・不正解がわかり、その場で解説も確認できます。

またここからはウケホーダイスタンダード限定の機能になりますが、自分が不正解だった問題だけを再度解きなおすことができたり自分がチェックをつけた問題だけを再度解きなおすことができたり1問あたりの制限時間を決めて解いたりすることができます

 

書籍の問題集だと間違えた問題や理解が甘い問題だけを再度復習する場合には付箋などでチェックをつける手間があります。

また書籍の問題集は大抵論点ごとに問題が作られています。

そのため次の問題が前の問題と同じような文章になることがたまにあり、その場合は次の問題の答えがほぼわかっている状態で解くことになるというデメリットがあります

 

このような問題点をオンスクの問題演習は解消しているため、より効率的・効果的に問題が解けます

オンスク.JPの悪かった点

次に悪かった点をご説明いたします。

同じ資格でも級数によっては取り扱いがない

例えば簿記については3級はありますが、2級、1級はありません

FPについては3級、2級はありますが、1級はありません

このように同じ資格でも級数によっては取り扱いがないという少し中途半端なところが気になりました

ただ取り扱い資格については年々増えていってるので、今後はこの問題は解消されるかもしれません。

本番さながらの直前模試形式で問題は提供していない

オンスク.JPでは先ほど申し上げたとおり問題演習はかなり充実していますが、直前模試のような形式で問題は提供していません

問題数と1問あたりの制限時間を決めて解くことはできますが、本試験と同じ問題数・形式というわけではありません

直前模試は本番時間配分の確認や、本番の試験の形式に慣れるためにも絶対にやっておくべきことです

この点はオンスク.JPではカバーできないので別途直前模試の書籍を購入する必要があると思います

まとめ

最終的な結論を申し上げますと、オンスク.JPはかなり低価格で機能が充実しているので資格勉強の手段としてはかなりお勧めです!

オンスク.JPは最初に無料登録を行うと、一部の講義動画や問題演習を無料で利用できるようになります

もしその段階で気に入らなければ、有料コースに登録せずにそのまま放置しておきましょう。

その場合、お金は一切かかりません。(※無料プランから自動的に有料プランへ移行することはないです。)

 

また少し気に入って「ちょっとやってみようかな・・」と思った方は1か月だけとりあえず受けてみて、やっぱり気に入らなかったら退会するということも可能です。

その場合、最大税込1,628円しかかからないので試しやすいと思います

以下のボタンからオンスク.JPへの登録ができますので、是非ご利用ください。

以上がオンスク.JPについてのご説明でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる